法人向け 塗装・屋根塗装・外壁塗装・遮熱塗装・屋上防水・外壁防水・防カビ塗装・防錆・防触塗装
塗装工事の林塗装
有限会社 林塗装
愛知県岡崎市太平町字森下9-1
TEL 0564-25-5484 FAX 0564-25-5856
外壁防水

■1分で違いが解る!高層化した外壁に防水処理が必要な理由とは?

 ■建てた後のクレームで最も多い?!
建物を建設後 クレームの発生件数
建物を建設後 クレームの発生件数
建屋で一番多いクレーム 実は外壁からの漏水!!
建屋を建設した後、雨漏りの被害だけで6割以上(要因含む)
■何故 外壁の雨漏りが一番多い?
雨漏りというと、今までは屋根からの原因イメージが強く屋根の補修をすることで、止まることが多かったのですが、近年、建屋の高層化により外壁からの漏水・雨漏りが非常に増えているのが実状です。
■高層化で5階立てまでに使用される外壁材ALCとは?
Q1.ALCって何?

外壁材ALCAnswer .

ALCとは気泡コンクリートと呼ばれる特殊コンクリートの一種でセメント中にスポンジ状の気泡を入れて軽量化を図ったコンクリートのことです。ex:へーベル等

Q2.
ALCのメリット・デメリットとは?

Answer .
ALCのメリット
軽量性に優れる。耐火性に優れる。断熱性に優れる。不燃性優れる。
ALCのデメリット
耐久性が仕上げ材に頼る。吸水性が高い。表面強度が弱い。欠けやすい。
ALCパネルを正しくお使いいただくために
1.ALCパネルは使用部位に適した仕上げ及び防水が必要です。
2.建築の耐久性を高めるためにALCパネルのメンテナンスが必要です。
※ALC協会 技術資料参考より
■建設時のALCの仕上げ最も使用される塗装仕様は?
部位
ALC仕上げの仕様
耐久性
外壁
アクリル樹脂エマルジョン(防水性無し)
約3〜5年
目地
アクリル系コーキング材
約3〜5年
POINT
 
防水性が無い塗料での塗装仕上げが最も多いことが挙げられます。
防水性の無いALC外壁で特に多い劣化部からの雨漏り症状
ALCの建屋
ひび割れの発生
欠けの発生
コーキングの切れ発生
ALCの建屋 ひび割れの発生 欠けの発生 コーキングの切れ発生
POINT
 
ALCの特性と実際の建設現場差が生じているのが実状であり、防水処理とメンテナンスが無いと雨漏りが起きやすい為、クレームが多い!!
■外壁からの雨漏りを長期間止め、建屋の動きに追従する工法があります。
一般塗料では追従できない
外壁のひび割れ
雨水の浸入
一般塗料では追従できない
外壁のひび割れ
雨水の浸入

遮断タフ 防水工法
防水持続性と超耐久性に加え、外壁からの熱の浸入を防ぐ遮熱性を加えた防水処理で建屋の動きにも追従できる超弾性防水樹脂により、建屋の長期資産保護に役立ちます。
業界最高水準の防水性と遮熱機能と耐久性を兼ね備えた施工システム!!

劣化部のみ下地処理。その後上塗りを塗布する

下地材の塗布は不要の為無駄なコスト削減。

業界最高水準の遮断タフ 防水工法で高い防水性に加え遮熱性でランニングコストの削減に繋げる方法
資料請求
資料請求
法人向け 塗装・屋根塗装・外壁塗装・遮熱塗装・屋上防水・外壁防水・防カビ塗装・防錆・防触塗装の専門業者です
有限会社 林塗装/愛知県岡崎市太平町字森下9-1 TEL 0564-25-5484 FAX 0564-25-5856
Copyright (C) Hayashi-Toso Co.,Ltd All rights reserved.